【猛暑】さっそく軽い熱中症になる!

Pocket

さっそく軽い熱中症!

 

本日の多摩湖ジョグは暑かった。

暑すぎて軽い熱中症になっちゃったよ!

 

ニュースでも報道されていたけど、

まだ暑さに体が慣れていない状態なのに、一気に気温が上がってしまったので熱中症になりやすい

本日、身をもって体験させていただきました。

 

今日のクソ暑い多摩湖では、予想通りに「Buffマスク」をして走っているランナーは激減、

自分は口元をBuffで覆って走りましたが、擦れ違うランナーからの「暑いのにマスクやってんの?」という表情が印象的でした。

帰宅後、頭が燃え上がっているなかで「クソ暑い中でマスクなんてして走るもんじゃないなぁ」と思っていた矢先に以下のニュースですよ!

 

 

炎天下でマスクして走るなんて尚更ダメなんじゃないの?

「だから本日は軽い熱中症になってしまったんだなぁ」と妙に納得してしまいました。

まあ、さっそく体験した者としては確かに危ないと思う、

特にコロナによる運動不足を懸念して走り始めた初心者ランナーは熱中症になりやすいと思います。

初心者の方はまずは「気温が上がらないうちの早朝」もしくは「気温が下がった夜ラン」がおすすめです。

自分が走り始めた頃は夜ラン中心でした。

 

今日の報道とこれからの気温上昇と反比例してBuffランナーは確実に減っていくと予想、

世間も緩み始めているし、ランの方も緩み始めるのは必至であろう、

『ウイルス+酷暑ラン』双方の対策を考えないとです、

まあ、そこまで無理に走らなくてもという結論になっちゃうのですけどね。

 

とりあえず、まずはスポーツキャップを被って走ろうと思う、

冷却キャップ「エアピーク(Airpeak)」気になってるんですよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です