【疑問】2年連続「ハセツネ中止」で気になっていること

Pocket

イタリア産の「水」

まさかの2年連続で中止となってしまった日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)

昨年は「過去最強」と言われた台風19号が開催前日に関東直撃となって中止、

今年は新型コロナウイルスの影響により中止、

そういえば、一昨年も開催日の1週間前に強力な台風が襲来して開催が危うかった気がする…

台風通過後の登山道がフルボッコにやられて開催が微妙になったたけど、地元の自治会やハセツネクラブの方々が1週間でコース整備してくれて開催出来た思い出あります。

開催前日にも再び別の台風が接近したけど進路が逸れたし直撃ではなかったので大丈夫でした。しかし、フェーン現象が発生しレース当日は高温でリタイア続出だったけ、、、

 

話が脱線してしまいましたが、自分が気になっていることとは、

昨年のハセツネから月夜見第二駐車場の補給する給水用の水がイタリア産「San Benedetto(サンベネデット) という水になるとのことでした、

参照:【第27回ハセツネCUP】月夜見第2駐車場で提供する水のご案内】

この水がいまどうなっているのか?

 

昨年の中止発表はレース前々日だったので、上記の「水」は既に会場に運び込まれていたとは思う、

商品によって消費期限は1~2年は大丈夫だと思うので、今年のレースで昨年のSan Benedetto(サンベネデット)を使用すると思ってたんですけど、今年も中止だからどうなるのだろうか???

一端、協賛先の株式会社ノルレェイク・インターナショナル(本社・横浜市中区)に返送したのかな?

 

サンベネデットナチュラルミネラルウォーターとは?

ヨーロッパアルプスの南に位置するイタリアヴェネト州スコルゼで地中300mより直接採水された硬度250mg/Lの中硬水で、
ミネラル分がバランス良く入っています。大手通販サイト、量販店、酒販店で販売しています。

 

Amazonレビューを見るとこの「水」は評価は高いんですよね、

日本の水は軟水なのであまりミネラルが含まれていないらしいけど、この水は中硬水(軟水と硬水の中間)なので硬水よりも飲みやすくミネラルも含まれているので人気があるみたいです。

昨年から月夜見第二駐車場の給水でSan Benedetto(サンベネデット)を頂くことを楽しみにしているんですけどね(最近、ポカリではない)、また、1年待つようですね、協賛してくれれば良いですけど、、、、

日本人は軟水慣れしているので、急に硬水を飲むと腹を壊しやすいという噂があるらしく、知り合いがレース前に取り寄せて”飲み慣れ”してたっけ、まあ、美味しかったと言ってました。

 

来年はウイルスが落ち着いて開催してほしいものよ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です