【ワークマン】隣街のワークマンへ探しものに行く!

Pocket

多摩湖LSD開幕!

 

今日は高温多湿が真っ盛りのこの時期としては珍しく涼しい気温、

何か羽織るもの1枚あってもおかしくないほどの天気でした。

もちろん、この爽やかな日に走らないのはもったいなく、すぐに多摩湖へ走りに行ってきました。

 

疲労も無く快適な体調でしたが、先週から取り組み始めたLSD(ロング・スロー・ディスタンス)を今回も実施、

というか、しばらくはLSDしかやらない予定です。

LSDもしっかり取り組まないと効果がないと言われている難しいトレーニング、

「1kmを7~8分/kmのペースを維持し続けて走る」と俗に言われていたり、

「普段のジョギングよりも2~3割落とした快適なペースを維持しつづければ良い」などの見解もあり様々です。

 

今日は15.75km(1km/6分38秒)で走りました。終始、疲労もなく快適で終わる。

LSDは無理に7分ペースに抑えて走るよりも「快適なペース」「楽に走る」「フォームを意識する」ことが大事なんだと思う、6分45秒ぐらいを一定のペースで走る感じの方が良いのかな?

まあ探り探り楽しみながら走るよ♪

 

 

とある日、

隣街のイオンモールへちょいとお出掛けする。行先は100均の「キャンドゥ」。

 

 

 

他県はおろか隣街に行くだけでも気が引ける自分、まあ、マスクしてソーシャルディスタンスを重視すれば良かろう、

入口にある最新の検温器で初めて体温を計ってみる、すぐに36.2度と表示、あまりの早さに驚きました!

目当てのモノをすぐに見つけ即購入してイオンを出る。

下層にあるスポーツショップでいろいろと物色したい気持ちはあったんですけどね、まあ、いまは長居は不要です。

 

帰りに近くにあるワークマンに寄ってみる。

 

目的は以前のブログに書きました、

ネックチューブ&フェイスカバー「クールシールド ネオ」という商品があるかな?と思い訪問、

 

結果は「無し」

おそらく今年の5月~6月に発売されたけど、このご時世で即売り切れてしまったのだろうと思います。

東京の感染者数も多くなってきているし、Buffマスクだと暑くてたまらんので、上記商品は通気性・快適性に優れてそうなので欲しいんですけどね…

まあ、おそらく急ピッチで作成中だと思うので、市場に流れて来るまで待ちたいと思います。

あと、あのワークマン製厚底シューズも大人気で他の店舗に行っても在庫無し。近所の店舗にあった時に買っておけば良かったかな?

 

ブラック

 

ワークマンも本当に注目されるようになったものですね、

う~む、最近は「本」まで人気があるようです、読んでみようかしら?

 

ちょっと余談ですけど、

ワークマンって店舗によって各々の特徴があって面白いところがあります。

 

 

あきるの市の某店舗ではスポーツ用品が潤沢に揃えてあったり、埼玉県の某店舗ではスポーツ用品があまり無く作業着が8割占めていたりします。立川市は何故か新作が潤沢に揃えてあったりなど不思議です。逆にワークマン+はカジュアル重視すぎて行かないことが多い。

なので、近所の店舗には無いけど他の店舗に置いてあるというケースが多々あります。オンラインショップは逆にあまりないイメージ。

ぜひ、色んな店舗回ってみてください♪

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です