【多摩湖】滝汗だらけの多摩湖ジョグの巻

Pocket

酷暑ラン

昨日サボって走りに行かなかったので今日は絶対に走りに行こうと思っていました。

しかし、

昨日に引き続き本日も朝から「高温多湿の気候」、一瞬躊躇してしまいましたが勢いで家を飛び出す。

毎度お馴染みの多摩湖へ行くも2km先で既に後悔、暑くてランナーはおろか散歩している人にも遭遇せず、

たまにランナーと擦れ違うけど、みなさん暑さで瀕死な感じ、擦れ違ったランナーほぼ全員マスク着用せず、熱中症になっちゃうもんね、自分は擦れ違う時だけ冷却タオルで口を塞ぎました。

コロナ感染 外出時「3トル」とは?

【コロナを踏まえた上での熱中症対策】
①人と距離をトル
②距離をとったらマスクをトル
③水分をトル

「マスク着用時、負荷の掛かる運動は避けよう」

マスクで体内に熱が籠って熱中症になりリスクが高くなってしまうとのことです。

走るときは手にタオル持つと便利ですよ!

 

今週も「LSD(ロング・スロー・ディスタンス)」のみの予定、

順調に1km/7分ペースを刻んで走るものの、暑すぎて7分ペース以上の速度で走れないのが本音、

3km地点で既に滝汗状態になる。

暑いけれどヘロヘロペースでなんとか走り続ける、多摩湖の湖面を見るとダイブしたくなってくるがグッと堪える。※多摩湖で一度も泳いだことはありません!

LSDなのでずーっと走り続けないといけないのですが、暑さがまだ体が慣れていなく、12km地点にある水場にて小休止することにしました。

持参した冷却タオルを水に濡らし全身から噴き出てくる汗を拭くも止まる気配無し!

少し体内に熱が籠ってそうな感じだったので、木陰に移り、靴を脱いで体温を下がるの待つことにしました。

 

今朝のニュースだと一昨日の雨までで東京は19日連続で雨が降ったとのことです。過去最高らしい。

今日、奄美大島が梅雨明けしたそうだけど過去最遅の梅雨明けだったそうです。東京は週末の4連休明けに梅雨明けがズレこみそうとのこと、

今日以上の暑さがこれから続くと思うと早くも気が萎えてくるなぁ・・・

早朝ランの為に早起きの特訓をしたけど、結局、生活リズムが合わなくて元に戻ってしまいました、

今日の汗の量を考えると暫くインナーにスキンメッシュTを着た方が良いかなと真剣に考え中。

というか、スキンメッシュTだけで走るのはどうだろうか?

 

帰宅後は暑さでヘロヘロ、もう少し炎天下の中にいたら熱中症になったかも?

ただでさえ、人より弱い体なので注意しないとです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です