【売切れ】暑くなると氷菓系アイスが売れる

Pocket

暑くなると”かき氷”が食べたくなる

クソ暑い昼頃に近所のスーパーに買い出しに出掛けたら、

盆休み?リモートの休憩中?なのか店内はまあまあの混み具合でした。

「冷たい物でも買って帰るか?」

アイス売り場にて品定めをすると、ラクトアイスは潤沢にあったけれど氷菓は品切れ状態でした。

 

シャビィ濃厚オレンジ(カップ)

赤城乳業株式会社より

何の本だか忘れましたが「急激に気温が上がり日差しが強い日が続くと人は”かき氷のような氷系”のものを好む」とのこと。嘘かホントかわからんですけど・・・

話は違いますが、ちょっと似たような例をあげると、

以前、仕事絡みで頻繁に訪れていた中華料理屋の店主が「冷やし中華は気温が低すぎても高すぎてもダメ、少し蒸し暑いなと思う時が一番食される」と言っていたことを思い出しました。

人それぞれの感じ方があるので一概に言えませんが、まあ、我々には本能的に”欲するモノ”があるんでしょうね、

少し前まで「ジャビィ」とか「白熊」とか山のように販売されていたんだけどなぁ、

ここまで暑くなると、そりゃ冷たい物が食べたくなるのは至極当然、

仕方ないので、同じメーカー(赤城乳業株式会社)から販売されているガリガリ君を買って帰りました!

 

余談ですが、

昨年末頃、密かに赤城乳業株式会社の工場見学を狙っていたのですが抽選にハズレて行けず、リベンジしようと思っていたらコロナで当分中止となってしまい残念中なのです。無念。

工場見学一時休止のお知らせ
この度、新型コロナウイルスの国内感染拡大を受け、
感染拡大防止のため、3月分より当面の間工場見学を中止させていただきます。
何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
尚、工場見学の再開につきましては、日程が決まり次第お知らせ致します。
赤城乳業株式会社
2020年5月26日(火)
https://www.akagi.com/factory/index.html

 

 

昨夜も午後22時過ぎても気温は30℃以上あったらしく、

今朝は6時30分頃から既に気温30℃を越えて猛暑日になったとのこと、

気温30℃以下の時って数時間ぐらいしか無いんですね・・・

 

そんな蒸し暑い気候の中でも、知り合いランナー全員、夜中及び早朝に走りに行ったらしい(JoggFILEより)、

自分は昨日の暑さに危険を感じて”勇気ある休足”を選んだにも関わらず、みなさん、走っていたとはねぇ、暑さをモノともしない イカれてる 凄い連中だこと・・・

 

 

そういえば先週のジョギング時に「立ちくらみ」があったし、先日の日曜日の多摩湖からの帰宅後は「体がぐったり」という症状があったけ?

上記表を見ると熱中症の軽~中ぐらいの熱中症になってたっぽいですね・・・

まあ、お体が弱いので本当に気をつけて走るようにします。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です