2020年度の「TOKYO八峰マウンテントレイル」既に中止を決めてたんですね・・・

Pocket

TOKYO八峰2020既に中止!

 

今年(2020年度)の「東京八峰マウンテントレイル」は、先月13日には既に中止と決断していたそうです

新型コロナ感染拡大防止と昨年襲来した台風19号の爪痕により止む無く開催出来ないとのこと、

 

【大会中止のお知らせ】

第6回TOKYO八峰マウンテントレイルの開催について、コースとなっている林道の崩落・陥没している場所が複数あることや、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、安全に大会を実施することが不可能であると判断したため、中止することといたしましたのでお知らせいたします。
 楽しみにしてくださっていた皆様には、御迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
御理解のほど、よろしくお願いいたします。

引用先:http://tokyo-8mine-trail.org/news/detail/1488

 

コロナよりも台風の爪痕がまだ癒えてないようですね、

醍醐林道が台風によりズタボロになり復旧にかなり時間が掛かるだろうなとは思っていましたが、

やはり1年では復旧出来ないようです、それにコロナという驚異も加わり、

ハセツネと同じく2年連続で中止となったようです。

 

ロードレースは早くも2021年3月のレースが既に中止を決めているところもあるけど、トレイルレースは秋~冬はどうなるのであろうか?

KFCさんの「みたけ」は人数少なくて開催しそうな気はするけど、武田の杜はまだ何の情報もないし、伊豆トレイルジャーニーは今月下旬に開催可否判断をするとのこと、FTR100はよくわからん!

 

ニュースで今回のコロナ(第二波?)のピークが越え始めていると言っていたけど、

秋~冬は寒くなって再び感染拡大しそうな気がしないでもない、

冬こそ危ないイメージがあるんだけどどうなのかな?ある程度の「対策」が整ってそうでもなかったりとか?

 

話を八峰に戻すんですけど、

醍醐林道がまだボコボコの状態となると、来年の「ハセツネ30K」は再び戸倉三山コースになるのかな?

それよりも戸倉三山側の復旧はどうなってるんだろうか?

今年はまだ1度も武蔵五日市に行ってないし、ただ少し状況を見に行きたい気持ちはある。

醍醐林道、市道山を下りたところの橋、戸倉城山の崖崩れなど、

猛暑が落ちついてから考えようと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です