【多摩湖】元気な多摩湖の年配ランナー達

Pocket

 

だんだんと寒くなってきている。

いまのぐらいの寒さでも昔はぎりぎりまで短パン半袖で走っていましたが、

最近は「意地」になっても仕方ないし、風邪をこじらせても何の得にもならないので、潔く長袖を着込んで走るようになりました。

今朝は非常に良い天気、長袖だと若干厚い感じがしましたけれど特に問題無し!

気分良く走っていたところ、いつも見かける年配ランナーの方々に遭遇、全員半袖短パン・・・

「年を取ると”暑さ”が麻痺する」なんて事を聞きますが”寒さ”も麻痺するのか?

まあ、とにかく先輩ランナーのみなさんお元気だこと!

緊急事態宣言中であろうが、台風中だろうが、おかまいなしに走りまくっている先輩諸氏、

元気なのは非常に良いのですが、たまに非常識な部分が見受けられるので気を付けてください。

 

先月開催した「バーチャルUTMF2020」の疲労もようやく抜けてきた。

昨日のブログにも書きましたが、初夏のレースに向けたトレーニングをぼちぼち始める予定、

いきなり追い込んだトレーニングを実施してもぶっ壊れるだけなので、

まずは多摩湖ジョグ+軽めの補強トレーニングを取り組んでいく感じ、

昨日は「ウィンドスプリント」、本日は「階段トレ」

非常に緩いですが、まずはここからですね・・・継続して取り組んでいくことが大事!

後々、多摩湖ペース走やら坂道インターバルへ移行していく予定、

山はある程度の効果が出始めてからかなぁ、まあ、とにかく焦らないようにじっくりとだね!

 

今日、北海道のコロナ感染が1日で初めて100人を超えたとのこと、

東京都もじわりじわりと感染者数が再び伸びてきているご様子、

 

しつこく書いているけど、今冬~来春にかけて再び荒れそうだと自分は予想してます。

そうなると目標の「彩の国」はまた厳しい状況になりそうなんですよね、

まあ、開催可否の正式判断があるまでは頑張って走ります。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です