魚カーブ

Pocket

 

大晦日が差し迫っているので、1年の”厄落とし”の意味を込めて散髪へ行った。

だいたい2日ぶりぐらいかな?家の敷地を出るのは、、、

一昨日はほぼ寝たきり状態、昨日は少し回復したものの無理はしない方が良い状態、

久しぶりのシャバ(外出)の空気は良かったよ、雨が降ったあとだったので、湿度低下で痛めた喉に優しかったです。

外出時はもちろん完全武装状態、上等なマスクと厚着を完璧にし他人への配慮と免疫力低下中の自分への保護は完璧です。

体調は良くはなってきたものの、少しだけ眼が霞むような状態あり、霞むって言っても少し遠くがボヤける程度で生活の特に支障はないです。

 

散髪屋へ向かう道中でふと下記の看板を見掛ける。

 

『この先 急カーブ』

なんてことは無い看板なのですが、自分、道の反対側からこの看板見て、一瞬「魚カーブ」と見えてしまい、少し考え込む・・・

「急」と「魚」を見間違えてしまったわけですね・・・

視界が霞んでいるので真ん中が「田」と勘違いしたわけです、お恥ずかしい!

ちなみに視力は両眼併せて0.8ほど、車の運転は裸眼です。

 

午後は「孤独のグルメ」の再放送を見ながら1時間ほど昼寝、起きたら喉の痛みが無くなっていた。

明日で大晦日、まだ「2020年度走り納め」が出来ていないので少しだけでも走れればいいんですけどね、

なんだか大寒波なんだって?まあ、頑張るよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です