【多摩湖】多摩湖サイコーと彩の国

Pocket

復活!

 

昨日はわずか40mで撃沈していましたが、今日の体調はそこそこ回復する。

結局、多摩湖1周走ってしまったよ、、、

せっかく多摩湖まで訪れたのに10km走って帰るのも、なんかもったいない感じがしてね、

まあ、天気良いし、気候も清々しいし、同じ時間帯に見掛けるランナーにもほぼ会ったし、多摩湖一周走って良かったよ、

いまのところズッシリとした疲労感は無いし、午後も珍しく眠気が非ず、今日は早く寝て、明日はまたロング走を頑張りたいころです。

 

 

2021年度「トレニックワールドin彩の国」のエントリー開始が今日発表された。

レースは5月下旬殺だったかな?

少し前のブログに「1年半療養していたツケのリハビリの為、1年かけて以前の状態に戻すので、2021年度の彩の国は見送りします」という宣言を出しましたが、

最近の復調傾向とやる気の復活を考慮すると、また考え直しをしちゃいますなぁ・・・

今月末ぐらいまで山に行けないとしても、急ピッチでやれば、そこそこ以前の状態ぐらいまでには戻せるとは思う(リスク大だけど)、ただ「巨凶・彩の国100mile」を完走出来るのか?

3月に奥多摩を徘徊しながら勘を戻し、4月に試走がてら奥武蔵通い、それでも相手は100mile(160km)まして「あの彩の国」ですぜ!

こりゃあ、やはり、やめといた方が良いのかな・・・、

ま、日にちもまだあるし考えよう、自分の場合「100kmは無し」、100mileじゃないと周囲に怒られるのである。期待に応えんとね!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です